引っ越し 費用

引っ越し 費用は全部でどのくらい?

引っ越しの費用って全部でどのくらいかかるのか?

 

まずは費用を主な項目に分解してみましょう。

 

引っ越し費用の内訳は?

 

新しく契約した部屋の入居費用

引越し先への入居にかかる費用が掛かります。
敷金・礼金がそれぞれ家賃の1か月分と、不動産仲介料で家賃の1か月分、それから初めの1か月分の家賃で合わせると新居の家賃の4か月分が入居する際にかかります。

 

引っ越し費用

引っ越しで荷物の運搬にかかる費用になります。
通常は引越し業者にお願いすることになりますが、荷物の量・運ぶ距離・引っ越しの時期によって料金が変わってきます。

 

学生や単身赴任などの一人暮らしで一番安い場合だと、荷物がほとんどない場合なら1万円弱。
自分でレンタカーを借りてもほぼ同じか帰って作業が大変で高くついてしまうくらいです。

 

家族の場合だと値段がバラバラになりますが、
概算の目安として、近距離で荷物も少ない(2tトラック1台分)なら5万円〜15万円。
距離が遠くなると、10万円〜20万円程度といったところです。

 

ただし引っ越し業者さんが作業員や車などを確保できるか、スケジュールしだいのところもあるので
かなり料金はばらつきます。
逆に見積りをまとめてとって比較すると、交渉材料にもなるし、無駄な出費を抑えられます。

 

挨拶まわりなど

面倒であれば特に必要ないですが、
家族での引っ越しの場合で小さいお子さんがいる場合などは
入居の挨拶を管理人さんや上下左右にしておくと、騒音などのときにも少しばかり安心です。

 

入居の挨拶であいさつ代わりにタオルやせっけん、菓子折りを持って行っておくとよいです。
この場合は一品1000円前後で大丈夫なので、トータルで5000円前後です。
管理人さんがたくさんいる場合にはみんなで食べれるお菓子にするとよいです。
それでも1万円もかからないと思います。

 

例:3人家族、家賃10万円の都内の引っ越しの総費用は?

家賃が10万円とすると、敷金礼金と仲介料、初月家賃の4か月分だと40万円。

 

これに引っ越し費用を加算します。
時期や荷物にもよりかなりブレますが、おおよそ10万円前後とします。

 

トータルで50万円前後といったところがかなり大雑把な概算となります。

 

引っ越しする際は、この数字に頼らないで、一番変動の大きい引越し料金をちゃんと見積もったほうが良いです。

 

最近の一括見積は、時期や地域ごとに相場も一緒に表示されるので便利です。

 

あなたの家族の引っ越し費用はこのくらい!

ミニ引越し

引っ越し価格ガイド】は200社以上から引越し料金を無料で一括見積るので、
  ・その引越し地域が特に得意な業者
  ・家族引っ越しプランを専用で用意している業者
  ・引越し予定日に一番好条件を出せる業者
をすぐに見つけ、荷物の量や距離に合わせた引っ越し料金の相場チェックや比較がカンタン!
ここから申込みで、最大50%も引っ越し料金が割引になることも!
入力作業は約2分以内。引越し場所や予定が完全に決まっていなくても大丈夫です。

ミニ引っ越し料金が50%割引に!?